9周年記念 公開オンライン講演会

留学に興味のある方から、日本の歯科医療をより良くしたいとお考えの先生方に向けた講演会を、2年ぶりに開催いたします。

西森組の特徴は、人柄の良さと和やかさです。とにかく明るくオープン、それでいて熱いハートのメンバーがそろっていること。

ですから、気張らずにお気軽に参加していただき、私たちの熱意を感じていただければ幸いです。そして、何か1つでもみなさまのお役に立つことがあれば、それは私たちにとって最も嬉しいことです。

コロナウイルスの流行により、新規に留学がしにくい、できない状況が続いておりますが、その後を見据えた人生計画の一助になることを願っています。

(全て、日本語での講演です)

日時

2020年11月15日(日)

午前9時より11時過ぎ頃まで

会場

ZOOMによるオンライン講演会

参加費

歯科医師:5000円

臨床研修医、歯科衛生士、歯科技工士:2000円

学生:無料 (参加登録は必要です)

演者

招待講演
瀧本 晃陽 先生

KoyoTakimoto

米国留学する「前」と「後」

米国留学を経て帰国後の現在の取り組みについてもお話しいたします。

西森組LA前会長
宮地 舞 先生

西森組LA会長
桑島 梓 先生

AzusaKuwashima

「アメリカと日本の口腔顔面痛教育の違い」

歯科医師が担う診療範囲の違いについて、教育システムの違いについてを学術的に、跡目ながらお話しいたします。また、コロナの中でのアメリカ生活という事で、アメリカの一般市民、病院関係者の生活の変化ぶりについても触れて行きたいと思います。

参加登録の流れ

  1. 下の申し込みフォームより、名前とメールアドレスをご連絡ください。
  2. 振り込み先をメールにてお伝えします。
  3. 振り込み確認後、当日のZoom講演会アドレスをお伝えします。

ご注意:
複数名で申し込みされる場合は、お手数ですが1名ずつ登録してください。
当日は、Zoom表示名で参加者を確認します。当日は申し込みフォームに記載した名前をZoom上に表示するようにして下さい。

申し込みフォーム

準備中:開設しだい告知します。